チェンマイでタイ語勉強中

タイの子供の日に首相が子供達に送った言葉とは

タイの子供の日に首相が子供達に送った言葉とは

タイでは毎年1月の第2土曜日が子供の日と制定されています。動物園や遊園地が無料になったり、各地で様々な催事が行われます。

タイ王国全体が休みではありませんが、政府が特別な日に指定しています。

1996年以降、祝祭日が土曜日、日曜日に当たった場合、その翌日以降の平日を振替休日とする内閣決定がでていますが、タイの子供の日は、月曜日が休みとはなりません。

今回はタイの子供の日についてタイ語のサイトを翻訳してまとめてみました。

タイの子供の日の歴史

タイの子供の日は国際児童福祉連盟の提唱により、国民に子供の重要性を、そしてそのことを子供自身に自覚させるために開催されました。

仏暦2498年(西暦1959年)に第一回の子供の日が行われるようになってから、仏暦2506年(西暦1963年)まで毎年10月の第一月曜日に開催されていました。

しかし、10月は雨季の影響を受けること、役所関係が休みの日に子供の日をおこなった方が、全てにおいて都合が良いという意見があり、現在の毎年1月の第2土曜日に変更になりました。

ただし、仏暦2507年(西暦1964年)は準備が間に合わず、仏暦2508年(西暦1965年)から変更されました。

首相が贈ったスローガン

毎年その年の首相によって子供たちにスローガンが与えられます。

プレーク・ピブーンソンクラーム元帥

จอมพล แปลก พิบูลสงคราม(1897年7月14日-1964年6月11日)

ルワン ピブーンソンクラーム首相

子供たちにはじめてスローガンが送られたのは仏暦2499年(西暦1956年)プレーク・ピブーンソンクラーム元師の時代です。

立憲革命時代から第二次世界大戦をまたいで、タイの政治に大きな影響力を持ち続けたタイの政治家です。

首相を二度務めた経験があります。

晩年革命が行われたさいにはラート県に逃げ、そこからカンボジアへ亡命しました。

その後一時期知人が多い東京で亡命生活を送っていましたが、後にインドへ渡りブッダガヤへ行き出家します。

還俗後、神奈川県相模原市で一生を終えたとされています。

そして、仏暦2502年(西暦1959年)サリット・タナラット首相の時代より、スローガンは 座右の銘のような簡潔に言い表した覚えやすい言葉を1年に1つ与えられるようになりました。

それ以降慣習として現在まで受け継げられています。

スローガンは子供の日の前に発表されます。

サリット・タナラット第14代首相

สฤษดิ์ ธนะรัชต์(1908年6月16日 – 1963年12月8日)

サリット タナラット

1958年9月18日、クーデターを実施しピブーン首相を追放し、自ら首相に就任しました。

1963年12月8日、在任中に罹患したマラリアによる肝硬変で急死しました。

サリット・タナラット首相は、クーデターで前首相を追放し名実ともに独裁者になったと言われていますが、1959年から1963年の首相在任時の子供の日のスローガンには全てに「私の革命の時代の子供」という言葉が入っています。

ขอให้เด็กสมัยปฏิวัติของข้าพเจ้า

プラユット・チャンオチャ第37代タイ王国首相

プラユット チャンオチャ

พล.อ. ประยุทธ์ จันทร์โอชา

ความรู้ คู่คุณธรรม นำสู่อนาคต

2015年の子供の日のプラユット・チャンオチャ首相によるスローガンは、

直訳するとความรู้(知識)คู่(セット、組)คุณธรรม( 美徳、善)นำ(導く)สู่(向かって)อนาคต(未来)

2015年プラユット・チャンオチャ首相によるタイの子供の日スローガン

将来のために子供は勉強して知識を得ることとともに良いこともしてください。

余談ですが、プラユット首相のスローガンは韻をふんでいます。ความรู้ คู่คุณธรรม นำสู่อนาคต

クワームルゥーのウとクゥーのウ、クンナタムのアムとナムスーアナーコットのアムです。

インラック・シナワトラ第36代首相

インラック・シナワトラ元首相

น.ส.ยิ่งลักษณ์ ชินวัตร

กตัญญู รู้หน้าที่ เป็นเด็กดี มีวินัย สร้างไทย ให้มั่นคง

2014年、インラック・シナワトラ元首相によるスローガンは規律をもって自分のやるべきことを知り真心を尽くし、揺るぎないタイ王国にしてください

タクシン・チナワット第31代タイ王国首相

タクシン首相のスローガンはなんとなくビジネスマンを感じさせるところがあります。

เรียนให้สนุก เล่นให้มีความรู้ สู่อนาคตที่สดใส

เรียนรู้ตลอดชีวิต คิดอย่างสร้างสรรค์ ก้าวทันเทคโนโลยี

รักชาติ รักพ่อแม่ รักเรียน รักสิ่งดีๆ อนาคตดีแน่นอน

เด็กรุ่นใหม่ ต้องขยันอ่าน ขยันเรียน กล้าคิด กล้าพูด

อยากฉลาด ต้องขยันอ่าน ขยันคิด

まとめ

1956年から2015年までタイの子供の日のスローガンを全部読んでみました。

スローガンなので直訳すると意味が離れてしまったり、僕の力不足で上手く日本語にできないものがありました。

また、それぞれの首相のカラーを垣間見ることができました。

タイの子供の日の概要を知ってもらえたら嬉しく思います。

参照

  • http://teen.mthai.com/childrens_day
  • http://guru.sanook.com/2270/วันเด็กแห่งชาติ/
  • http://th.wikipedia.org/wiki/แปลก_พิบูลสงคราม
  • http://th.wikipedia.org/wiki/สฤษดิ์_ธนะรัชต์
sponsored link
Facebookページからも更新情報をお届けします

Monthly Ranking