チェンマイでタイ語勉強中

パタヤで二日酔いになった時の治し方|サウナとサプリメント

パタヤで二日酔いになった時の治し方|サウナとサプリメント

パタヤ滞在中はハードなスケジュールをこなすため、旅行一週間前から禁酒をして最高のコンディションを作り上げてきます。

しかしどんなにコンディションを仕上げてきてもパタヤ滞在三日目以降は加齢による代謝能力の衰えと連日の深酒で朝起きると常に軽い二日酔になります。

飲む量を控えればよいだけのことですがパタヤの街が自身のアルコール分解能力以上のお酒を摂取させてしまうのです。

そこで今回はパタヤでの僕の二日酔い解消法をご紹介しようと思います。

僕と同じようにパタヤでお酒を飲む量をセーブできず二日酔いで苦しんでいる人に少しでも参考にしていただければ嬉しいです。

パタヤ滞在中に二日酔いになったら

タイの二日酔いのサプリメント

タイの二日酔いの薬

僕がいつも飲んでいるタイの二日酔いサプリは2種類ありスーパーや薬局で購入することができます。

タイ語で二日酔は英語と同じハングオーバーHangoverで通じるので安心です。

もし店員に通じなかったら写真を見せればOKです。

写真上のサプリはカプセルタイプで1回2錠、10錠入り150バーツです。

写真下のサプリは水に溶かして飲むタイプで一回1錠、2錠で20バーツです。

サウナに行って汗をかく

サウナに入って汗をかくとお酒が抜けた気にはなります。

僕がパタヤでよく行くispaサウナです。ispaサウナは2か所あります。

チャリムプラギヤット通りのお店

ispaの行き方

ビーチを背にセントラルパタヤロードを直進、写真の交差点(左角に喫茶店がある)を左に曲がります。

ispaの行き方

Chaloem Phrakiat チャリムプラギヤット通りのなかほどにあります。

ispaの店内

お客さんはロシア人の方が多いです。

ispaの水風呂

スチームサウナとドライサウナがあります。

ispaの休憩場所

休憩椅子は屋外にあります。

ソイ6

パタヤサウナの入り口

ソイ6の目の前にあるi-spaは週に1度半額デーがあります。

月曜日か木曜日だったと記憶しているのですが、お店の外に半額デーと看板が出ているので確認してください。

パタヤのサウナの中

ドライサウナ、スチームサウナ、水風呂があります。

パタヤのサウナのフルーツ

スイカ、パイナップル、ミネラルウォーターはお代わり自由です。

ホテルのプール&サウナ

最近はサウナがあるホテルに宿泊することがおおくなりました。サウナ代が1日300バーツから500バーツかかるので。

個人的にはサウナをでたらすぐに目の前のプールに飛び込めるのでグランドベラホテルのサウナが好きです。

グランドベラサウナ

グランドベラプール

空腹でお酒を飲まない

お酒を飲む前に食事をするかウォーキングストリートのマックでソフトクリームを食べるなど、何か胃の中に入れてからお酒を飲むよう心がけています。

ウォーキングストリートのマックのソフトクリーム

それと寝る前に強引にヘットボトルの水500mlを飲んでから寝ています。

以外と効果がある気がしています。

sponsored link
Facebookページからも更新情報をお届けします

Monthly Ranking