パタヤでバンジージャンプに挑戦【パタヤ昼観光】

パタヤでバンジージャンプに挑戦【パタヤ昼観光】

夜の歓楽街ばかりスポットが当たるパタヤですが、昼間もいろいろな観光スポットがあります。パタヤでバンジージャンプができるのはご存知ですか?

今回はパタヤでバンジージャンプに挑戦してきたので報告したいと思います。

パタヤの中心地から車で30分弱の場所にありゴーカート、射撃などが楽しめます。

昼間のパタヤ観光を探しているかたはぜひ読んでみてください。

パタヤバンジージャンプの場所への道順

パタヤでバンジージャンプができる場所へのアクセスはセカンドロードやサードロードの旅行代理店で申し込むか(送迎付き)、ソンテオチャーター、レンタルバイクで自走などがあります。

ぼくはレンタルバイクで行ってきました。

Central Pattya RoadとPattyaセカンドロードの交差点からゆっくり走って25分でした。

名称|Pattaya Bungy Jump
連絡|038 301 209
アドレス|248/10 Moo12,, Thepprasit Road Soi 9, Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20150

レンタルバイクでの行き方

パタヤバンジージャンプ行き方

スクムビット通りを南下してこの看板を目印に右に曲がります。

パタヤバンジージャンプ行き方

パタヤバンジージャンプ行き方

5分ほど直進して、ゴーカートの看板がみえたら左折します。道なりに5分進んだら到着です。

パタヤでレンタルバイクに乗る方は目を通しておいてください。

バンジージャンプ

施設内に入り、バンジージャンプのクレーン目指して進みます。

パタヤバンジージャンプ

パタヤバンジージャンプの値段表

料金は、バンジージャンプのみ5700円、記念写真込6600円です。

思っていたより飛び降りる場所が低く楽勝だと思いました。←この時は

とりあえず、他のお客さんの様子を見ることにします。

バンジージャンプのゴンドラ

マジックテープで足を固定してスタンバイをしています。

パタヤのバンジージャンプゴンドラ

バンジージャンプのゴンドラ

クレーンで上まであがります。

みなさんいざ飛ぶとなると躊躇してすぐに飛べません。

やっぱり怖いんですかね。

バンジージャンプのゴンドラ

アクシデントでゴムが切れたときを考えて下の池も確認します。

水深1メートルもなさそうです…

パタヤバンジージャンプの池

パタヤバンジージャンプの池

この日は風が強く、クレーンがすごく揺れています。ある意味、揺れのほうが怖いです。

で、飛ぶのは中止にしました。

クレーンの上でなかなか飛べないお客さんを見ていたら僕もビビリました。

いろいろ考えました。

タイの設備ってどうなんだろうとか…

僕の代わりに勇敢なタイ人女性のジャンプをどうぞ!

男性陣がなかなか飛べないなか、タイ女性はなんのためらいもなくジャンプしました。

射撃場

パタヤの射撃場入り口

入り口

パタヤの射撃場受付

受付

パタヤの射撃場

パタヤの射撃場

パタヤの射撃場

ゴーカート

ゴーカート

ゴーカート受付

ゴーカート場

ゴーカート

ヘルメットとレーシングジャンパーの着用が義務付けられます。

家族やグループで行くと楽しい場所だと思います。

その他のパタヤ観光記事一覧へ

About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイ生活6年目突入!

現地にいるからこそ知っているチェンマイの穴場スポットや、チェンマイで生活する上で必要な情報をコツコツ書いてます。

情報の鮮度と質にこだわり、タイ語メディアを使って情報収集しています。

➡︎詳しいプロフィール